東京大学 大学院工学系研究科

バイオエンジニアリング専攻

Department of Bioengineering, School of Engineering,
The University of Tokyo

教員紹介

片島拓弥

片島拓弥

特任講師

バイオマテリアル

Biomaterials

高分子ダイナミクス制御による医用材料の創製

MAIL :  katashima@tetrapod.t.u-tokyo.ac.jp

URL :  https://gel.tokyo/tetra-gel/

研究室の目指すもの

「スライム」は、高分子同士が可逆的な相互作用によって、一時的に網目構造を形成した物質であり、生体と類似のソフトな材料であるため、医用材料への応用が期待されている。
精密に分子設計されたスライムをもとに、その基礎物性を物理的な観点で解明し、臨床ニーズを満たす医用材料の提案・開発を目指す。

研究テーマ

精密に分子設計されたスライムの開発とその基礎物性解明
スライムを用いた新規医用材料システム構築
臨床医の感覚を満たすソフトマテリアルの開発

研究紹介

高分子物理学に基づいたスライムの医用材料応用


入試情報

入試情報

研究紹介動画

研究紹介動画

© Department of Bioengineering School of Engineering, The University of Tokyo All Rights Reserved