東京大学 大学院工学系研究科

バイオエンジニアリング専攻

Department of Bioengineering, School of Engineering,
The University of Tokyo

教員紹介

鄭 雄一

鄭 雄一

教授

バイオマテリアル

Biomaterials

足場素材とシグナル因子の融合による高機能再生医療デバイスの創製

MAIL :  tei@bioeng.t.u-tokyo.ac.jp

URL :  https://gel.tokyo/

研究室の目指すもの

組織工学・再生医学の三本柱である足場素材・細胞・シグナル因子の中で、特に足場素材とシグナル因子に焦点を当て、これらを融合した高機能再生治療デバイスを創出することを目指しています。

研究テーマ

バイオマテリアルの三次元形状制御法の開発
新規モニタリングシステムを用いた再生シグナルの最適化及び薬剤スクリーニング
シグナル因子との融合によるバイオマテリアルの高機能化

研究紹介

ライフサイエンスと材料科学の融合


入試情報

入試情報

研究紹介動画

研究紹介動画

© Department of Bioengineering School of Engineering, The University of Tokyo All Rights Reserved